エンドー社名ロゴ白

会社情報

エンドーについて知ってください。

私たちは など、卸売業務を行っている会社です。
株式会社エンドー社名ロゴ
様々なメーカー製品を集約して『必要なものを、必要な時、必要な量を供給する』
それが私達『卸売業』の仕事です。
しかし、お届けするのは形あるものだけではありません。

商品と共に、情報や販売するためのノウハウを提供することも、私達の大切な仕事です。
育児文化の向上のために、より感性豊かな創造力を持てる人材を育成し、
より優れた商品と適確な情報をお届けする事こそ、
私達の使命であると確信しています。

赤ちゃんのいるご家庭のあたたかなライフステージのお手伝いを致します。

私たちの扱う育児用品は、人として生まれて最初に目にし、
最初に手に触れる赤ちゃんの生活用品です。
当然、何よりも安全である事、機能的である事が重視されます。

各メーカーの発表する商品を、赤ちゃんの使用を想定して慎重にチェックし、
厳選した商品を一冊の総合カタログにまとめ、販売店様を通じて皆様にご提案しています。

すべての赤ちゃんに、安全で快適な育児環境づくりを目指して、
私たちはこれからも商品をお届けしていきす。

会社概要

社名 株式会社エンドー
代表者 代表取締役社長 遠藤成人
本社所在地 〒452-0808
愛知県名古屋市西区宝地町394-2
TEL 052-502-3315
FAX 052-503-1615
北陸支店所在地 〒939-0272
富山県射水市若杉137番
TEL 0766-52-5165
FAX 0766-52-5167
資本金 3000万円
設立 1887年(明治20年)
従業員数 40名
取引銀行 りそな銀行 北陸銀行 愛知銀行
事業内容 ベビー育児用品、子供のりもの総合卸
介護福祉用具販売卸
プロモーション・コンテンツ企画制作事業
主取引先 松坂屋 名古屋三越 PPIH 他
赤ちゃんデパート水谷 他
ベビー用品専門店他600店舗
主仕入先 ベビー:コンビ ニューウェルブランズジャパン 大和屋 他
ケア:アロン化成 パナソニック リッチェル 他

仕入先会社一覧

沿革

1887年 明治20年 遠藤久吉が名古屋市西区上畠町にて遠藤製作所を創業
1927年 昭和2年 遠藤明が事業を継承、育児乗り物製造販売を開始
1947年 昭和22年 資本金120万円にて株式会社遠藤製作所を設立し、遠藤明が代表取締役に就任
1965年 昭和40年 資本金1,000万円に増資する
1970年 昭和45年 遠藤弘が代表取締役に就任
1971年 昭和46年 株式会社エンドーに改称 名古屋市西区宝地町に本社を移転する
1980年 昭和55年 資本金2,000万円に増資し、富山県高岡市に北陸支店を開設する
1983年 昭和58年 遠藤勝が代表取締役に就任
1984年 昭和59年 本社を新築しショールームを開設する
1988年 昭和63年 資本金3,000万円に無償増資する
1989年 平成元年 北陸支店、富山県射水市若杉に新社屋完成 蓼科高原に従業員保養施設完成
1992年 平成7年 介護事業部開設
2000年 平成12年 加藤総一が代表取締役に就任
2006年 平成18年 遠藤肇が代表取締役に就任
2016年 平成28年 本社、新社屋完成
2020年 令和2年 遠藤成人が代表取締役に就任